商 業 出 版

 弊社が専属契約をしている経営コンサルタントや学者の方々との専属契約で商業出版を推進しています。その出版プロセスは次の通りです。 

〔ステップ1〕 ビジョン出版との専属電子出版契約の締結
(出版原稿料の取り決め)   

〔ステップ2〕 電子出版コンテンツの企画打ち合わせ

〔ステップ3〕 企画に基づく電子出版用の原稿執筆開始
(通常1ヶ月1冊のペース) 

ビジョン出版の特徴は、電子書籍で読みやすく購入しやすい1冊あたり30頁〜50頁、
200〜300円前後でのコンテンツ制作を中心にしている点です。 

 また、企画編集では、読者が理解しやすく、関心、興味をもってコンテンツを活用できる内容を企画、掲載することを心がけています。


 

ビジョン出版
刊行物

経済大変革

東 一夫(著)    ビジョン出版

10年前に出版され、当時、斬新な新経済社会の到来と財政の仕組みを提言して、識者の間で話題となった提案型の新スタイルの経済書。
小泉・竹中政権の頃に当時の構造改革の矛盾を鋭く指摘、過剰貯蓄の問題を論述、ケインズ理論による財政政策の必要性を主張した話題作。現在、読んでも色あせることなく、今の経済混乱の恐怖を鋭く指摘した予言的な書籍で、今後の経営や人生の生き方を再度見つめなおすのに最適な一冊。

 
 
Copyright © LLC Mission All Rights Resereved
太陽堂出版 ミッション